東京・品川区中延 星の湯【東京銭湯お遍路457湯目】

2016年9月9日(金)  東京銭湯お遍路457湯目

都営浅草線中延駅から徒歩6分ほどにあるビル銭湯、星の湯に入湯
上部に屋号の入った磨りガラス、左右がブロックガラスになった玄関を上がると左右に各自動ドア
ドアが開くと中央にフロント
湯銭を払い右男湯

天井は中央が窪んだ白を基調とした平天井
HOKUTOWのアナログ体重計、旧式マッサージチェアが置かれています

浴室の方、背景部分は、欧風山岳湖のチップタイル画
湯舟はL字型に拡張されています
座風呂、寝風呂、ハイパワー、壁側に薬湯
入口左右に各1立ちシャワーブース

薪で沸かした自慢のお風呂はいいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
星の湯
東京銭湯マップ番号 品川25
東京都品川区中延6-1-10
営業時間 15:00~24:00
定休日 土曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・葛飾区東立石 喜久の湯 【東京銭湯お遍路456湯目】

2016年9月1日(木)  東京銭湯お遍路456湯目

京成押上線立石駅から徒歩8分ほどにある喜久の湯に入湯

正面は改装されていますが見上げると立派な入母屋破風屋根の銭湯
左にコインランドリー併設
右手が玄関口になっており、暖簾をくぐり下足場
左手の自動ドアを入ると右手にフロント
フロント前にテレビとソファー

湯銭を払い左男湯
脱衣所は、とても明るく清潔感があります
ちょっと簡易な感じな折上式の天井から緑三枚羽根の天井扇が下がっています
デジタル体重計、リクライニング式マッサージチェアあり
演歌の有線放送が年季の入ったスピーカーから流れています

浴室の方、背景画は、「H27.8.7 ナカジマ」の銘がある男女中央に富士山頂きがくる見事なペンキ絵
浴槽は、L字型に広げられています
金属格子湯口のあるミクロバイブラ浅湯、ステンレス水枕付き座湯、ボディジェットバス、ハイパージェットバス
入口左手にサウナ、水風呂、薬湯は、宝寿湯でした
立ちシャワーブース1

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
喜久の湯
東京銭湯マップ番号 葛飾43
東京都葛飾区東立石2-21-16
営業時間 15:00~22:30
定休日 金曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・千代田区内神田 稲荷湯【東京銭湯お遍路455湯目】

2016年8月10日(水)  東京銭湯お遍路455湯目

東京メトロ丸ノ内線大手町駅から徒歩5分ほどにあるビル銭湯、稲荷湯に入湯
周辺にウォームアップするランナー多数
屋号の入った暖簾をくぐり下足場を上がると自動ドア
扉が開くと正面にフロント
荷物の一時預かりサービスは皇居ランナーに大好評
湯銭を払い右男湯

時間帯にもよるのだろうが訪問時はほぼランナーなので若干肩身が狭い感じ
天井は高さのある白のクロス張り平天井
IUCHI SCALEのアナログ体重計
旧式のマッサージ機は椅子代わりになっています

浴室の方、背景部分は、田中みずき作、2016.7.10 の日付がある富士山ペンキ絵
その下にパウル・クレーの絵のようなシックな飾りタイル
また外壁の一部がところどころ色が付いたブロックガラスになっていて洒落ています
湯舟は、大きなL字型になっていてバイブラとジェットがついています

明るく清潔感のある銭湯
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
稲荷湯
東京銭湯マップ番号 千代田3
東京都千代田区内神田1-7-3
営業時間 14:50~24:00
定休日 日曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像

東京・府中市新町 松の湯 【東京銭湯お遍路454湯目】

2016年8月6日(日)  東京銭湯お遍路454湯目

JR中央線国分寺駅から徒歩10分ほどにある松の湯に入湯。
平成5年に中普請で新しくなった、小ぶりな銭湯
玄関を入り、自動ドアを入るとフロント
湯銭を払い右男湯
天井は、白いクロス張りの船形天井
クライニング式マッサージ機が3台並んでいました
デジタル体重計

浴室の方、背景部分は、一面のモザイクタイル絵
グレースケールで聖母子像のような図柄
浴槽は、外気の入る露天風呂風岩風呂、サウナ、水風呂、ミクロ風呂、座湯、ボディマッサージ風呂、立ちシャワーブース1
こども向けだろうか湯船に小さなアヒル浮き人形が4、5羽
桶は、底に「松の湯」の屋号と汲み置き赤線入りの白プラスチック製

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
松の湯
東京銭湯マップ番号 府中1
東京都府中市新町3-6-5
営業時間 15:00~22:45
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・品川区上大崎 高松湯【東京銭湯お遍路452湯目】

2016年8月3日(水)  東京銭湯お遍路452湯目

JR山手線目黒駅から徒歩3、4分ほどにある高松湯に入湯
当初めざした所が設備修理のため休業だったため、急遽最寄りで訪れた銭湯

高速下の大通りの交差点角に建つ古いビルの1階にあるレトロな銭湯
上の階にフラダンス教室、生徒さんとおぼしき女性多数が出入り
玄関入口を入ると男女左右にわかれています
右男湯
レトロな木製の戸を引くと番台スタイル
ビルのため天井はそれほど高くありません
年季の入った板張りの床
古~いKeihoku アナログ体重計、フジマッサージ椅子、畳敷きの腰掛

浴室の方、背景部分はオランダ風景、大きな風車小屋のチップタイル絵
男女境壁にも、白鳥のチップタイル絵があります
浴槽は、バイブラ、マッサージジェットの付いた広めの浅湯と小ぶりな深湯の標準形
ビル銭なのですが深緑のマーブル柄浴槽縁タイルだったりしてレトロ感がでています

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
高松湯
東京銭湯マップ番号 品川1
東京都品川区上大崎3-5-4
営業時間 16:00~23:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・江戸川区西篠崎 イーストランド 【東京銭湯お遍路451湯目】

2016年8月2日(火)  東京銭湯お遍路451湯目

都営新宿線線篠崎駅から徒歩15分ほどにあるイーストランドに入湯
左手にコインランドリー併設
2015年11月に改装された銭湯、左手にコインランドリー併設
右手の玄関を入り、進むと右に券売機とフロント
奥に休憩スペースがあります
右男湯

脱衣所は、天井が高く気持ちがいいです
新しいリクライニングマッサージ機あり

浴室の方、絵画的なものは殆どないのですが、円柱に海の中を描いたチップタイル絵が張られています
大きい湯船が中央に配され、高濃度人工炭酸泉、露天風呂、遠赤外線サウナ(テレビ付き)、水風呂など種類も豊富
お湯は肌にやさしい軟水
施設設備が新しいのに、桶が木製というのが素晴らしいです

地サイダーを各種揃えたイベントをやっていたので「ダイヤレモン」という珍しいものを選択
1899創業、兵庫県西宮市の瓶にこだわる布引礦泉所製

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
イーストランド
東京銭湯マップ番号 江戸川42
東京都江戸川区西篠崎2-23-1
営業時間 15:30~23:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・荒川区東尾久 尾久ゆ~ランド 【東京銭湯お遍路448湯目】

2016年7月15日(金)  東京銭湯お遍路448湯目

JR山手線田端駅から徒歩15分ほどにある尾久ゆ~ランドに入湯

環境配慮活動、グリーンカーテンで覆われたビル型銭湯の外観

券売機で支払い
下足札とロッカー鍵を交換する方式
1階は、テレビ、ステレオセット、アンプやギターが置かれた広々コミュニティスペース?になっています
無料で使える血圧計が置かれています
男湯と女湯は、2、3階のフロアーになっていて、奇数偶数日で入替え制になっています
本日は、3階が男湯、左手の入口から別々

脱衣所の方、中央に長椅子、壁側にロッカーがあるので狭いなりに広く感じます
青空にかもめが舞う壁紙で明るい雰囲気

浴室の方、絵画的なものはありません
浴槽は、ボタンを押すと作動する強力ボディジェットの座湯、寝湯、広い露天スペース、水風呂、サウナ(有料)あり
井戸水を沸かしているそうです

フルーツ牛乳で一息
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
尾久ゆ~ランド
東京銭湯マップ番号 荒川6
東京都荒川区東尾久5-27-5
営業時間 15:30~25:00
定休日 無休
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・墨田区八広 グランド湯  【東京銭湯お遍路443湯目】

2016年5月25日(水)  東京銭湯お遍路443湯目

京成押上線八広駅から徒歩8分ほどにある一軒屋銭湯、グランド湯に入湯
右手にコインランドリー併設
玄関上に屋号の入った磨りガラス
暖簾をくぐると左右に下駄、中に入ると正面にフロントと左奥に待ち合わせ休憩スペース
ここはインテリアがジャングル風? 色鮮やかなオウムやハチドリを描いたステンドガラスや観葉植物などが飾られていてかなりエキゾチックです

湯銭を払い右男湯
脱衣所の天井は高さのある立派な折上格天井
そこから照明付きの天井扇が下がっています
ソファーにテーブル、一畳敷きの縁台と充実のくつろぎスペース
黄色の壁ロッカー上、ここにもアフリカ・サバンナで暮らすライオンの親子の絵が飾られています

浴室の方、背景画は、奥に白銀、手前に翠濃い山々と湖、雲の間から太陽の光が射す朝焼けといった見事な図柄の手描きタイル絵
外壁側にL字に拡張したタイル絵の大きさは圧巻です
湯舟は、背面側に薬湯の深湯、長いステンレス水枕がついた座風呂3式
外壁側にバイブラ付きの浅湯、の2つに分かられています
井戸水を薪で沸かした湯
真っ赤なタイルで囲われた立ちシャワーブース

清潔感溢れる異国情緒と必見の手描きタイル絵のある銭湯
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
グランド湯
東京銭湯マップ番号 墨田10
東京都墨田区八広4-17-22
営業時間 16:00~23:30
定休日 月3回不定休
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像

東京・荒川区西尾久 神田湯 【東京銭湯お遍路442湯目】

2016年5月24日(火)  東京銭湯お遍路442湯目

都電荒川線荒川車庫前駅から徒歩1分ほどにある、神田湯に入湯
右手にコインランドリー併設
屋号が入った青いテント地の出屋根が付いた玄関は右側

暖簾をくぐると正面に下足場、右手自動ドアを入ると左にフロント
フロント前に長椅子、飲み物のほかに大きなアイス用冷蔵庫が鎮座
ニスで磨かれた床板がとってもきれいです

湯銭を払い右男湯
脱衣所の天井は白を基調としたモルタル石膏パネルの平天井
三枚羽根の天井扇が下がっています
年季の入った石川製衡所のアナログ体重計

浴室の方、背景画は山を望む湖でディンギーを操る構図のモザイクタイル絵
女湯の方、壁越しに富士山の頭が見えます

湯舟は、薬湯の深湯、座風呂、でんき風呂、格子の中に天然鉱石をおいた変わり風呂(本日はトルマリン風呂)
空ビの黄色いアヒルのおもちゃが3羽置かれていました

ゆったりくつろげました
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
神田湯
東京銭湯マップ番号 荒川1
東京都荒川区西尾久8-38-3
営業時間 15:00~24:30
定休日 第2、4金曜
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・足立区梅田 明美湯 【東京銭湯お遍路440湯目】

2016年5月18日(水)  東京銭湯お遍路440湯目

東武スカイツリーライン(伊勢崎線)梅島駅より徒歩12分ほどにある「人工温泉 明美湯」に入湯
前面は改装されていますが遠目から眺めると立派な入母屋破風のある銭湯

フロントで湯銭を払い左男湯
浴室の天井は見事な折上格天井
Keihokuのアナログ体重計

背景には富士山を中央に描いた手描きタイル絵
男女境壁が瓦屋根になっているのはめずらしいです
泡風呂、薬湯、人工温泉(北海道二股ラジウム温泉 炭酸カルシウム泉)
スチームサウナ、水風呂それと男湯だけらしいのですが小さいプールがあります

日曜の午前中に朝風呂やっているそうです

薪で沸かしたいいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
明美湯
東京銭湯マップ番号 足立42
東京都足立区梅田4-40-21
営業時間 14:00~24:00
定休日 木曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・墨田区八広 三徳湯 【東京銭湯お遍路438湯目】

2016年5月2日(月)  東京銭湯お遍路438湯目

京成線八広駅から徒歩5分ほどにある古いビル銭湯、遠目にMの字に見えるレトロモダンな素敵なデザイン、三徳湯に入湯
さくら錠の下駄箱、右が男湯、中に入ると番台
脱衣所の天井はあまり高くありません

浴室の方、横長の長方形で島カランが2列
背景画はありません
奥の湯舟の左側ですが森林浴のようにガラス温室に見えるのに天井が抜けているという不思議なつくり
ラジウム温泉(天然ラジウム鉱石投沈浴)?と書かれています

薪でじっくり沸かしたやわらかいお湯

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
三徳湯
東京銭湯マップ番号 墨田8
東京都墨田区八広6-8-8
営業時間 15:30~23:00
定休日 土曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・杉並区下井草 井草湯 【東京銭湯お遍路437湯目】<休業中>

2016年4月25日(月)  東京銭湯お遍路437湯目

JR中央線荻窪駅からバスで5分、停留所から徒歩2分ほどにある鉄筋コンクリート銭湯、井草湯に入湯
玄関左右にコインランドリー併設

暖簾をくぐり、自動ドアを開けるとフロントタイプ
湯銭を払い右男湯

脱衣所は高さのある茶色基調の平天井
一畳敷きの縁台と板張り縁台がありくつろげます
HOKUTOWのアナログ体重計、旧式椅子型とリクライニング式マッサージ機あり

浴室の方、天井は古いビル銭湯らしく高天井
全体に明るく、清潔感があって気持ちがいいです
背景画は「本栖湖 25.8.2.」の銘が入った富士山ペンキ絵
男女境壁に欧風山岳湖畔、水面を白鳥が泳ぐ構図のチップタイル絵
湯舟はハイドロマッサージ付き広めの浅湯と深湯の標準タイプ
入口左にシャワーブース1

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
井草湯
東京銭湯マップ番号 杉並2
東京都杉並区下井草5-3-15
営業時間 16:00~23:00
定休日 金曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像

東京・葛飾区立石 成弘湯 【東京銭湯お遍路436湯目】

2016年4月14日(木)  東京銭湯お遍路436湯目

京成線青砥駅から徒歩5,6分ほどにある宮造り銭湯、成弘湯に入湯
大きな通りから少し奥に入った路地奥にあるのです注意が必要です
右手に飲み屋、左にコインランドリーの間を抜けていきます

門のような看板
手前の電光看板
玄関上に屋号の入った大きな電光看板
暖簾をくぐり下足場、左にフロント
広いロビーにソファー
女将さんに湯銭を払い、左男湯

脱衣所の天井は高さのある見事なニス塗り折上格天井
額縁に入った、懸魚には鶴
立派な池付きの坪庭
年季の入った木製ベンチ
あまり見ないタイプの旧式マッサージチェアがおかれています

浴室の方、男湯側の背景画は、「石川県見附島 ナカジマ 26.9.12」 ですが、、、男女境中央に写真なら絶対ありえない黄金の富士山が描かれています
ペンキ絵下にアールデコ風の婦人とクラッシクカーが描かれたタイル絵
まっ白なペンキで塗られた二段天井
入口左手に小型のサウナ、立ちシャワーブース3、隣に水風呂
湯舟は、「長寿の湯」のプレート付いた鉄格子湯口がついた寝風呂に浅湯、バイブラ付き浅湯、マッサージジェットの付いた座風呂があり、広いスペースを使っています

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
成弘湯
東京銭湯マップ番号 葛飾24
東京都葛飾区立石6-32-19
営業時間 15:00~23:30
定休日 金曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・荒川区東日暮里 黄金湯 【東京銭湯お遍路435湯目】

2016年4月13日(水)  東京銭湯お遍路435湯目

東京メトロ日比谷線入谷駅から徒歩15分ほどにあるモルタル一軒屋銭湯、黄金湯に入湯
左手にコインランドリー併設
玄関上に屋号の入った大きな電光看板
暖簾をくぐると小ぶりな下足場ですが、一面の下足箱は百以上ありました。
左、自動ドアを入ると、右手にフロント左奥に休憩スペース
女将さんに湯銭を払い、左男湯

脱衣所の天井は高さのある白い平天井
壁ロッカーと島ロッカーが1
あまり見ないタイプの旧式マッサージチェアがおかれています

浴室の方、背景画はなく、レリーフ状になった白の飾りタイルが貼られています。
天井は二段の湯抜きタイプで白くペンキで塗られています。
全体に明るく、清潔感があって気持ちがいいです。

入口左手に小型のサウナ、立ちシャワーブース3、隣に水風呂
背面には、格子の中から湯が湧き出しす湯口がある浅湯、バイブラ付き浅湯、マッサージジェットの付いた座風呂があり、広いスペースを使っています。
入口右手、男女壁側に3つだけ仕切りのある洗い場ブース

シンプルですが、やや熱めで、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
黄金湯
東京銭湯マップ番号 荒川29
東京都荒川区東日暮里3-27-10
営業時間 15:00~23:00
定休日 火曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・台東区清川 玉の湯 【東京銭湯お遍路434湯目】

2016年4月8日(金)  東京銭湯お遍路434湯目

東京メトロ日比谷線南千住駅から徒歩15分ほどにある玉の湯に入湯

玄関口両側がブロックガラスになって明るい印象です
上には屋号の入った磨りガラス
暖簾をくぐると正面に突き刺すタイプの傘置き場
左男湯
中に入ると番台

脱衣所にはHOKUTOWのアナログ体重計、新しいリクライニングチェアー式マッサージ機あり

浴室の方、背景画はなく白のタイル張りです
浴槽は広めの浅湯と狭めの深湯の標準タイプ
入口右手に立ちシャワーブース1

シンプルな銭湯、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
玉の湯
東京銭湯マップ番号 台東18
東京都台東区清川1-27-7
営業時間 15:30~23:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・北区上中里 ”こみゅにてぃ銭湯” 大黒湯 【東京銭湯お遍路433湯目】

2016年4月4日(月)  東京銭湯お遍路433湯目

JR京浜東北線上中里駅から徒歩3、4分ほどにある”こみゅにてぃ銭湯” 大黒湯に入湯

1階が銭湯、2階がコミュニティセンターになっているビル型銭湯
自動ドアを入ると1階正面に下足場、右手の階段を上がるとミュニティセンター入口
大黒様を彫り込 んだ大きな彩色された懸魚が残され、飾られています
下足箱は、松竹錠

左に進むとフロント
湯銭を払い、左男湯

脱衣所は、あまり広くありません。
デジタル体重計、血圧計、新しいリクライニングチェアー式マッサージ機あり

浴室の方ですが、正面すぐに掛け湯
左奥に有料のサウナと水風呂、露天風呂(風)岩風呂
なお、平日に限り露天風呂は無料

男女壁沿いに樽型ボディマッサージ、強力ジェットマッサージ、電気風呂、ステンレス水枕付き2点ジェットマッサージ(寝風呂的)、浅湯
背景画はありませんが飾りタイルで「大」の文字。(女湯は、「黒」らしいです。)
入口左手に立ちシャワーブース2
足裏マッサージ敷石コーナー

いいお湯、銭湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
こみゅにてぃ銭湯 大黒湯
東京銭湯マップ番号 北39
東京都北区上中里2-31-12
営業時間 15:00~24:00
定休日 火曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・世田谷区奥沢 松の湯 【東京銭湯お遍路432湯目】

2016年3月18日(金)  東京銭湯お遍路423湯目

東急目黒線奥沢駅から徒歩2、3分ほどにあるモルタル造り一軒屋銭湯、松の湯に入湯

暖簾の上に「松の湯」の大きな電光掲示板
玄関両脇はブロックガラス壁になっています
暖簾をくぐり下足場正面に、傘立てが邪魔してよく見えないのですが、章仙の銘がある福助、描き九谷焼タイル絵
がお出迎えしてくれます
(よく見えなくて残念)
右男湯
自動ドアを入ると番台型ですが、脱衣所を直接見れないようになっています
下足箱の鍵とロッカーの鍵が共通になっているのは初めての経験

脱衣所は、ASAHIの大型壁掛け扇風機、ぶ ら下がり健康器、HOKUTOWのアナログ体重計あり

浴室の方、男湯の背景画は、ナカジマ 26.10.15の銘がある赤富士のペンキ絵
女湯には、雪の冠を被った富士山ペンキ絵になっています

湯舟は3つで深座湯、円形ジェット水流の浅湯、備長炭が詰まった金網箱が沈められている浅湯には外壁側から遠赤外線ランプと2点マッサージジェットがついています
お湯は薪で沸かした井戸水を使用しているそうです
入口左にシャワーブース1

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
松の湯
東京銭湯マップ番号 世田谷47
東京都世田谷区奥沢4-24-2
営業時間 15:30~23:45
定休日 水曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・台東区谷中 朝日湯 【東京銭湯お遍路431湯目】

2016年3月2日(水)  東京銭湯お遍路431湯目

東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩2分ほどにあるモルタル一軒家銭湯、朝日湯に入湯。
右手にコインランドリー併設

「溶岩浴、酸素カプセル asahiyu+」と書かれた大きな看板
左手が玄関入口になっています
藍染に屋号の入った暖簾をくぐり、左手の自動ドアを入ると右にフロント
奥にはリクライニングマッサージ機が置かれています

美人看板娘に湯銭を払い、左男湯

脱衣所の天井は高さのある白クロス張りの平天井で床の板張りもピカピカで清潔感たっぷりで気持ち良いです
ロッカーは新しいものに変えられています
木製ベンチ、デジタル体重計あり

浴室の方、背景画部分に大きな洋城と湖畔を描いた手書きタイル紙
湯舟は3槽で、右から、日替わり薬湯、本日は天然成分のみの奥飛騨温泉。中央に座湯の深湯、左に、本日トルマリンの湯になったバイブラの付いた浅湯
入口右手にカーテン付き立ちシャワーブース1、左手に有料サウナ
桶は珍しい白色でした

ジャズが流れる個性派銭湯
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
朝日湯
東京銭湯マップ番号 台東3
東京都台東区谷中2-18-7
営業時間 平日14:00~22:00
       土日10:00~22:00
定休日 年中無休
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・台東区千束 堤柳泉 【東京銭湯お遍路430湯目】

2016年2月26日(金)  東京銭湯お遍路430湯目

東京メトロ日比谷線三ノ輪駅から徒歩14,15分、吉原界隈にある堤柳泉に入湯

周囲はほぼ特殊な浴場だからなのか、看板に「普通公衆浴場」とわざわざ書いてあるのがご愛敬
左手にコインランドリー併設
階段右を上がり2階が銭湯入口
下足場には、透明アクリルの下足箱
左、自動ドアを入ると、右手奥にフロント
優しそうなご主人に湯銭を払い右男湯

脱衣所は広々していますが天井は低め

浴室の方、左手に有料のサウナ、奥に横並びに洗い場
右側男女壁側に立ちシャワーブースと縦長く湯舟が並びます
超音波ジェット、寝風呂、バイブラ湯、奥に露天風呂風岩風呂、薬湯
背景画などはありません

湯上がりに地下ホールで生ビール、軽食、カラオケが楽しめます

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
堤柳泉
東京銭湯マップ番号 台東14
東京都台東区千束4-5-4
営業時間 13:00~23:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・台東区日本堤 湯どんぶり 栄湯 【東京銭湯お遍路429湯目】

2016年2月5日(金)  東京銭湯お遍路429湯目

東京メトロ日比谷線三ノ輪駅から徒歩10分ほどにある平成7年改装のビル銭湯の湯どんぶり 栄湯に入湯
左手にコインランドリー併設
暖簾をくぐり下足場、正面に自動ドア
中に入るとフロント、左男湯

脱衣所は、屋内なのに瓦屋根を置いたユニークな内装になっています
天井が高く気持ちがいいいです

浴室の方、背景画はありません
浴槽は、入口脇にドライサウナ、レインシャワーというちょっと変わった立ちシャワーブース
男女の仕切り壁際に沿って大きな水風呂、ジェット・座風呂・ミクロバイブラ・電気風呂・寝風呂、ガラスブースになった漢方薬湯の「宝寿湯」岩風呂があります
カルシウム・鉄分・マンガンなど硬質成分を除去した超軟水でヌルヌル感がすごいです

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
湯どんぶり栄湯
東京銭湯マップ番号 台東16
東京都台東区日本堤1-4-5
営業時間 14:00~24:00
定休日 水曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・荒川区東日暮里 鴻の湯 【東京銭湯お遍路428湯目】

2016年2月2日(火)  東京銭湯お遍路428湯目

東京メトロ日比谷線三ノ輪駅から徒歩10分強にあるモルタル一軒家銭湯、鴻の湯に入湯。

右手にコインランドリー併設
暖簾をくぐり下足場、正面に自動ドア
中に入るとフロント、右男湯

脱衣所の天井は高く、合板張りですが立派な格天井になっています
側面に立木と植木鉢のおかれたお庭
keihokuのアナログ体重計、ちょっと前のものですがリクライニング式のマッサージ機があります

浴室の方、背景画はありません
浴槽は、超弩級の勢いで噴射するハイパワーエステ、ボディジェット、半寝風呂、バイブラのお風呂。
入口左手に立ちシャワーブース1

半端ないジェットにびっくりしました。 いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
鴻の湯
東京銭湯マップ番号 荒川35
東京都荒川区東日暮里2-20-10
営業時間 15:30~22:30
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・大田区中央 美奈見の湯 【東京銭湯お遍路427湯目】<廃業>

2016年1月28日(木)  東京銭湯お遍路427湯目

JR京浜東北線大森駅から徒歩10分ほどにあるマンション銭湯、美奈見の湯に入湯。

昭和29年創業、平成元年改築のマンション銭湯
右手にコインランドリー併設

玄関を入ると小ぶりな下足場、右手の自動ドアを入ると、左にフロント
入浴料等は券売機で購入するスタイル
待合所となっているフロントの奥には大型TVと丸テーブル・椅子があります
バナジウム天然水が自由に飲めるようにサーバーがありました
左男湯

脱衣所の天井は低め、ドライヤー無料、新しいマッサージ機があります

浴室の方、背景画はありません
入口左手にサウナ、水風呂、立ちシャワーブース1
その奥に、「ぬるめの湯」とかかれた露天風呂風の備長炭入り岩風呂スペース(洗い場付き)
背面の湯舟の方は3つ、「熱めの湯」とかかれたバイブラ付き薬湯の座風呂、ジェットマッサージ付き座風呂、
バイブラ付きの浅湯、と充実しています。

残念ながら、3月31日をもって、施設老朽化と賃貸契約終了のため閉店するとの僅告
長い間ご苦労様でした。
清潔で快適な、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
美奈見の湯
東京銭湯マップ番号 大田58
東京都大田区中央1-1-7
営業時間 朝湯 6:00~11:30、14:00~24:30 
定休日 無休
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・品川区西中延 八幡湯 【東京銭湯お遍路426湯目】【温泉入湯No.244】

2016年1月27日(水)  東京銭湯お遍路426湯目

都営浅草線中延駅から徒歩6分程にあるマンション銭湯、八幡湯に入湯
メタケイ酸の含有で認められた温泉銭湯(黒湯)です

短い階段を下りたところがフロントになっています。
湯銭を払い左男湯

脱衣所は、天井が白く塗られていることもあり明るく清潔感があります

浴室と隔てるガラス板に、海中を泳ぐ裸婦像の擦りガラス絵

浴室の方、背景画は北斎、富嶽三十六景「神奈川沖浪裏」の富士山モザイクタイル絵
黒湯温泉ミスト森林浴風呂のガラスブースの方には、紅白の花を咲かせた梅の木と鶯、若竹の手書きタイル絵があります
湯舟は他に座風呂、電気風呂、バイブラ湯、サウナ、水風呂とたくさんの種類があります
排水口のカバーに、穴で描いた蟹の絵がとてもかわいいです

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
八幡湯
東京銭湯マップ番号 品川23
東京都品川区西中延3-15-8
営業時間 15:00~24:00
定休日 火曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・荒川区南千住 新柳湯 【東京銭湯お遍路425湯目】

2016年1月25日(金)  東京銭湯お遍路425湯目

東京メトロ日比谷線南千寿駅から徒歩3分ほどにあるちょっと古めのマンション銭湯、新柳湯に入湯

外一杯に燃料の薪となる廃材木がたくさん保管されています。
建物左を奥に入っていくと右手に玄関入口
日本手ぬぐいのような暖簾をくぐると下足場
さくら錠がいい味だしています
左男湯を入ると番台
脱衣所の天井は、あまり高くありません
平天井に三枚羽根天井扇、
Keihokuアナログ体重計があります

浴室の方、背景画は、L字に外壁まで延びた欧風山湖にヨット、湖畔に古城のチップタイル絵
浴槽は、おおきくひとつですが、2点ジェットが4式ついています。

やや熱めの薪沸かしのお湯は、予想通りいいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
新柳湯
東京銭湯マップ番号 荒川41
東京都荒川区南千住5-40-8
営業時間 12:00~23:30
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

静岡県 伊東温泉 伊東園ホテル松川館  【温泉入湯No.243】

2016年1月17日(日)    【温泉入湯No.243】
第50回伊東オレンジロードマラソンの完走賞「伊東温泉無料券」で選んだ伊東園ホテル 松川館に入湯。

伊東市内中心を流れる伊東大川から程近い大きな通り沿いにあります。
玄関を入るとすぐにフロントがあり、落ち着いた雰囲気のロビーと、ガラスの向こうに鯉の泳ぐ、大きな池のあるお庭があります。(鯉のえさ売ってます。)

クーポンで入れるお風呂は2つ。
玄関口のある福寿荘、地下1階の大浴場、内湯の檜風呂「福寿の湯」と道路をへだてて大川側の末広荘、地下1階に位置する露天の岩風呂
2つは、地下通路(トンネル)でつながっています。
両方とも自家源泉かけ流しの天然温泉100%のお湯です。

内湯の大浴場「福寿の湯」は、先行したランナー達で一杯なため、残念ながら断念
地下道を通って、少し離れた露天風呂に入湯。

洞窟 岩風呂の露天風呂は、天然温泉掛け流し。(温度調整の為、加水有り)
脱衣所お風呂を出たすぐに、無料のお水が備え付けられていました。

日帰り客も湯上りに広いロビーでゆっくりと休む事ができてありがたかったです。

伊東のお湯は、本当に相性が良い、肌に優しい、良いお湯であることを実感しました。

[温泉成分表]
泉質: 塩化物-硫酸塩泉 (低張性高温泉)
源泉:混合泉 鎌田2号、鎌田28号、岡212号、鎌田14号、鎌田24号
泉温:46.4℃ (42℃)
Ph値:8.7
加水:無
加温:無
循環:無
消毒:無
分析者:東邦化工建設株式会社 
分析年月日:平成25年3月11日

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
伊東園ホテル 松川館
〒414-0018 静岡県伊東市寿町1-1
電話:0557-37-3100
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・荒川区東日暮里 寿湯 【東京銭湯お遍路424湯目】

2016年1月14日(木)  東京銭湯お遍路424湯目

東京メトロ日比谷線入谷駅から徒歩10分ほどにあるマンション銭湯、寿湯に入湯
右手にコインランドリー併設

小ぶりな下足場をあがると左右に下足箱
木製引き戸(自動ドア)が素敵です
ロビーは広くゆったりしています。ご主人に湯銭を払い、左男湯

脱衣所の天井はちょっと低めですが、格子風のクロス貼りで明るい印象です
HOKUTOWのアナログ体重計があります

浴室の方、背景画部分には山のシンプルモザイクタイル絵
湯舟は、井戸水を使用したミクロバイブラの浅湯、座湯、ボディジェット
入口右手に立ちシャワーブース1
M字緑椅子、「寿湯」と赤い温泉マークが入ったオリジナルの桶がかっこいいです。

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
寿湯
東京銭湯マップ番号 荒川30
東京都荒川区東日暮里4-12-3
営業時間 15:00~23:40
定休日 土曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・品川区小山 東京浴場 【東京銭湯お遍路423湯目】

2015年12月25日(金)  東京銭湯お遍路423湯目

東急目黒線西小山駅から徒歩2分ほどにあるマンション銭湯、東京浴場に入湯
右手にコインランドリー併設
目の前がスーパーなので人通り多く、賑やか

玄関両側にステンドガラス窓がついています
暖簾をくぐり下足場、左手、自動ドアを入ると右手にフロント、奥に休憩スペース
湯銭を払い、左男湯

ビル銭湯ですが、脱衣所の天井は高く、見事な棹天井
床は板張りでピカピカ
浴室への高窓部分に見事な竜宮城(裸婦と海水魚等)の摺りガラス絵
珍しい ONO SCHELE のアナログ体重計
旧式座マッサージ機、籐籠があります

浴室の方、背景画には、中島絵師の雪をかぶった立山連峰と日本海、北陸新幹線が描かれたペンキ絵
ナカジマ・マチダの銘あり
「立山あおぐ特等席。富山市」北陸新幹線2015年春開業のプレート付き
男女境壁にも欧風の山湖の手書きタイル絵
湯舟は3槽で、ステンレス水枕付きの浅湯、ジェット水流の座風呂、深湯
入口右手に立ちシャワーブース1、左に2つ

鉱物化学研究所の「ガリウム石温浴泉」と書かれた効能書きがあるのですが、ラジウムとごっちゃになって書かれているのがご愛敬
広告文が付いた鏡や底に地元パチンコ店の広告が入ったケロリン型のプラ桶
造作がいろいろ楽しい銭湯です

いいお湯でした

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
東京浴場
東京銭湯マップ番号 品川5
東京都品川区小山6-7-2
営業時間 16:00~23:30
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・世田谷区三軒茶屋 千代の湯 【東京銭湯お遍路422湯目】

2015年12月22日(火)  東京銭湯お遍路422湯目

東京電鉄田園都市線三軒茶屋駅から徒歩2分ほど、通称「三角地帯」にある昔ながらの銭湯

建物は大きく、煙突が大きく目立つのであらかたの位置はわかるのですが、入口がよくわからない
錆びが目立つトタン板の塀に幅60cm 程の入口
知らなければここに銭湯があると気づかずに通り過ごす事必至

もうひとつ入口があり、通り抜けられるようになっていますが、銭湯の玄関付近で通路が仕切られている。
「私有地に付き利用者以外の通行はお断り致します」との注意書きがあり、アプローチには難度が高すぎ・・

玄関までの途中にコインランドリーあり、路地のような玄関アクセス

玄関に入るなりいきなり「ありがとうございました」というアナウンスが流れてびっくり!
下足箱には、古いおしどり錠がついていました
左男湯、引き戸を開けると、雲形の付いた番台でした

天井は折上式、格天井ではなく、改装され平天井に改装
三枚羽の根天井扇
男女境は大きな鏡
Keihokuのアナログ体重計、ぶらさがり健康機、足ツボマッサージ器、旧式と新しいマッサージ機両方があります

浴室の方、背景画は男女をまたぐ大きな富士山ペンキ絵
男女境壁にも欧風の山並みを描いたチップタイル紙
湯舟は2槽で、鉱石を用いたラジウム温泉「鉱物化学研究所の効能書き」の浅湯、ジェットも何も無い
軽いバイブラが付いた深湯
冬至の今日は、ゆず湯でした。
外壁側にボックス型の湿式サウナがあります
入口右手に立ちシャワーブース1
島カランは、シャワーなしの三角形鏡
洗面器は屋号が刻印された年季が入ったオリジナル品

外は年末の喧騒な筈なのに、ここはタイプスリップしたような心地良い空間
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
千代の湯
東京銭湯マップ番号 世田谷20
東京都世田谷区三軒茶屋2-12-7
営業時間 16:00~25:00
定休日 金曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・墨田区墨田 みまつ湯  【東京銭湯お遍路421湯目】

2015年12月16日(水)  東京銭湯お遍路421湯目

東武スカイツリー線鐘ケ淵駅から徒歩2分ほどにある2001年に改築されたマンション銭湯、みまつ湯に入湯
左手にコインランドリー併設
玄関左に大きな電光看板
下足場をあがり、自動ドアが開くとフロント
湯銭を払い、左男湯

脱衣所の天井は蛍光灯の付いた平天井、床は明るい色のフローリング
更衣室ロッカーなのは、ちょっと残念ですが、籐籠が銭湯らしさを感じさせてくれます。

浴室の方、壁に白、紺、グレーのタイル、そこにモネ睡蓮のような小ぶりなタイル絵が付いてます。
天井高く、明るくきれいです。
湯舟は、変形L字型
壁側、日替わり薬湯に部分的に電気風呂になっています。
ボディマッサージ、ジェットエステバスのある浅湯
立ちシャワーブース1

清潔感溢れる、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
みまつ湯
東京銭湯マップ番号 墨田2
東京都墨田区墨田4-9-12
営業時間 15:30~21:00
定休日 木曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・品川区小山 武蔵小山温泉清水湯 【東京銭湯お遍路420湯目】【温泉入湯No.242】

2015年12月15日(火)  東京銭湯お遍路420湯目、温泉入湯No.242

東京メトロ南北線武蔵小山駅から徒歩3、4分ほどにある武蔵小山温泉清水湯に入湯

http://www.shimizuyu.com/
公式HP

大正13年創業
平成6年に第一源泉の天然黒湯温泉の採掘成功
平成19年に第二源泉の黄金の湯
平成20年5月18日リニューアルオープン

ベーシックには、銭湯なのですが、普通の銭湯とはスケールが違い驚きました。
和風旅館のような外観
玄関前に門、屋号の入った暖簾をくぐり、下足場。
下足箱は、百円を保証金にするタイプでした。
中に進むと右手前に物販コーナーと券売機、左手にフロント
ロビーには、畳敷きのベンチ多数と大型テレビ
休みながら外庭の石灯籠と手入れのされた植木が眺められます
階段がありますが、2階は別料金の女性専用岩盤浴スペースと無料開放の休憩室になっています
自家製 天然温泉玉子、国産黒酢ジュース、生ビールのサーバーがあり、注文可

湯銭を払い、左男湯
脱衣所は、あまり広くありません。
サイズの大きいロッカーが一部あり、荷物の多いひとにはありがたいです。
デジタル体重計あり

浴室の方ですが、正面すぐに掛け湯
右手に有料のサウナと水風呂、
男女壁沿いに縦長になった黒湯温泉のバイブラ付き浅湯、ジェットマッサージが3式
背景画はありません
黒を基調とした洗い場は、落ち着いた雰囲気になっています
ガラス戸の向こうに黒湯温泉岩風呂と銀の湯温泉の各露天風呂があります
広くはないですが、源泉掛け流しにするためには精一杯のサイズと思います

2つの天然温泉
・深さ200メートル 泉質:重炭酸ソーダ泉 泉温;18.6℃ ph値8.3 アルカリ性 高濃度のナノバブルを充填・
深さ1500メートルから湧出 黄土色の温泉、塩化物ナトリウム強塩温泉 ph値7.8 黄金の湯 毎分260リットル、泉温38度

黒湯の効能により、お肌つるつるです。

1回で2種類の泉質が楽しめる贅沢な温泉銭湯
とってもいいお湯、銭湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
武蔵小山温泉清水湯
東京銭湯マップ番号 品川4
東京都品川区小山3-9-1
営業時間 平日・祝日 12:00~24:00
       日曜日    8:00~24:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像




東京人 no.29 1990年2月号【雑誌】 特集:東京を観光する 銭湯20選
都市出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京人 no.29 1990年2月号【雑誌】 特集:東京を観光する 銭湯20選 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

東京・大田区萩中 小町湯 【東京銭湯お遍路419湯目】<廃業>

2015年12月11日(金)  東京銭湯お遍路419湯目

京浜急行羽田線糀谷駅から徒歩5分ほどにあるモルタル一軒屋銭湯、小町湯に入湯
暗くてわかりにくいですが、むくり破風のデザインに改装された正面
玄関左に大きな電光看板
下足場に「ゆ 小町湯」とかかれたマットが敷かれています。
左、自動ドアを入ると、右手にフロント
湯銭を払い、左男湯

脱衣所の天井は合板ながら高さのある格子天井
新しいマッサージ機がおかれています

浴室の方、背景画は「ナカジマ 2013.6.10」の銘がある富士山ペンキ絵
男女境壁には、海原にかもめ、ヨット、岬に灯台、建物を描いたチップタイル絵
マーブル柄の縁タイル、昔ながらの不揃いの楕円タイルが敷き詰められた湯舟は、広めの浅湯と深湯の標準仕様
薪でお湯を沸かしています
素敵な佇まいです

入口右手に立ちシャワーブース1
入口左手に無料の遠赤外線ドライサウナあり

残念ながら年末大晦日をもって閉店されるとの謹告

長い間、お疲れ様でした。
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
小町湯
東京銭湯マップ番号 大田14
東京都大田区萩中2-5-9
営業時間 15:00~23:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・新宿区市谷台町 大星湯 【東京銭湯お遍路418湯目】

2015年12月4日(金)  東京銭湯お遍路418湯目

都営新宿線曙橋駅から徒歩5分ほどにあるマンション銭湯、大星湯に入湯。
平成3年10月に改装の建物ですが、創業は昭和30年春とのこと。
左手にコインランドリー併設

玄関上に「創業1955年 大星湯」の大きな看板
小ぶりな下足場には、透明アクリルの下足箱
左、自動ドアを入ると、右手奥にフロント
優しそうなご主人に湯銭を払い、右男湯

脱衣所の天井は低め、島ロッカーがあり、広さもそれほどありません。
HOKUTOWのアナログ体重計、新しいマッサージ機があります

浴室の方、背景画部分に大きな一艘のヨットを描いたチップタイル紙
湯舟は3槽で、井戸水を使用した浅湯の電気風呂(電圧高め)、ジェットマッサージ付きの座湯、水風呂。
男女境側にサウナまであるので、各、少々小ぶり。
入口右手に立ちシャワーブース1

建物は新しいですが、地域に根ざした庶民派銭湯
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
大星湯
東京銭湯マップ番号 新宿21
東京都新宿区市谷台町18-3
営業時間 15:00~24:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・品川区中延 金春湯 【東京銭湯お遍路417湯目】

2015年11月27日(金)  東京銭湯お遍路417湯目

都営浅草線中延駅から徒歩3分ほどにあるマンション銭湯、金春湯に入湯。
左手にコインランドリー、右手に整体院併設
「KONPARU-YU」と屋号の入ったしゃれたデザインの看板
玄関入口横にも案内書きが並んでいます。

下足場に上がり、右自動ドアを入ると左にフロント
湯銭を払い右男湯

脱衣所は、天井が高く気持ちがいい
木目調のロッカーは、大小の大きさがあり、お遍路にはありがたいです
新しいリクライニングマッサージチェア

浴室の方、絵画的なものはないのですが、壁に明るい茶色をベースにした石垣のように並べられた不揃いな石型が貼られています。く
湯舟は、たくさんの種類があります。
サウナ(別料金)、スーパーエステ、スーパージェット、ボディマッサージ、ミクロバイブラ、座風呂、水風呂と種類がたくさん。また打たせ湯があるのは珍しです。
お湯には自慢の軟水が使われているのですが、超軟水といって云いほどの「つーるつる」のお湯でびっくりです。
人工的なものなのでしょうが、このお湯質はすごいです。

清潔感あふれる、なんともいいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
金春湯
東京銭湯マップ番号 品川24
東京都品川区中延3-13-16
営業時間 15:40~23:40
定休日 水曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・荒川区三ノ輪 大勝湯 【東京銭湯お遍路416湯目】

2015年11月26日(木)  東京銭湯お遍路416湯目

東京メトロ日比谷線三ノ輪駅から徒歩5分ほど、三ノ輪の商店街「ジョイフル三ノ輪」の中にあるマンション銭湯、大勝湯に入湯。
向かいは、歴史ある蕎麦の名店、砂場総本家

右手にコインランドリー併設
屋号の入った派手なオレンジ色の電光看板が目立ちます

玄関の暖簾をくぐると右手に広く大量の下足箱が並んでいます
左手の自動ドアを入ると右にフロント
湯銭を払い、下足箱鍵を渡すとロッカーの鍵がもらえるシステム
左男湯
脱衣所に向かう途中、つい立に、行水している浮世絵風裸婦の擦りガラス絵があります
天井は、高さのある平天井で、シャンデリア風の照明器具が下がっています。
壁側だけにロッカーが配されているので広々とした空間
中央にベンチと丸椅子
TANAKAのアナログ体重計、旧式マッサージチェア、液晶テレビがあります

浴室の方、背景画上部分に三日月の夜空を駆ける白い天馬に、なぜかサンゴ、海水魚、竜の落とし子などが混在して描かれた不思議なチップタイル絵
その下に、岩風呂風に石が積み上がっています
湯舟は、定位置に打たせ湯、電気風呂、座湯の3種
背景壁の向こうに、さらに洞窟的なスペースがあり、水風呂、和倉温泉と書かれた透明の湯、草津温泉と書かれた白濁の薬湯(寝湯、浅湯)があります。
男女境壁側にも小さな円形の湯舟もあり、たくさんの種類のお湯が楽しめます。
お湯は薪で沸かしています

草津の湯は、湯上りにも硫黄の香りがプンプンする程の濃さで
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
大勝湯
東京銭湯マップ番号 荒川38
東京都荒川区南千住1-19-4
営業時間 10:30~21:30
定休日 水曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像

東京・品川区大崎 万福湯 【東京銭湯お遍路415湯目】

2015年11月20日(金)  東京銭湯お遍路415湯目

JR山手線五反田駅から徒歩5分ほどにあるマンション銭湯、万福湯に入湯。
左手にコインランドリー併設
屋号の入った大きな電光看板
玄関入口から男女別になっています。
年季の入った、温泉マークと「萬福湯」が入った暖簾をくぐり、右男湯
下足箱の大半が横挿しの松竹錠なのですが、百番台に古いおしどり錠が使われています。
アルミ引き戸を開けると、ビル銭なのに昔ながらの番台スタイル
木の梁が十字に組まれた天井は、高く造られていて気持ちがいい
体重計はデジタル式
脱衣所と浴室を分ける大きな高窓部分に唐草模様のすりガラスがはめられています。

浴室の方、背景画部分が、上部、やしの木が茂る南国風写真壁紙
コンクリート梁を隔てた下部に、灯台、入道雲、海岸に打ち付ける波飛沫、かもめが海上を飛び交う図柄のチップタイル絵になっています
天井は、高く、かまぼこ形の曲線。
そこに帯状に緑・白・ピンク・黄・青色が縞々塗られています。

湯舟は2槽で、狭い深湯と広めの浅湯。
浅湯の方にミクロバイブラ、2点マッサージジェットが2式といった標準形
入口左右にビニールカーテン付きの立ちシャワーブースが各1

ビル銭湯の中では、大型の部類に入ると思います。
スペースが広々していて爽快、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
万福湯
東京銭湯マップ番号 品川17
東京都品川区大崎4-2-3
営業時間 15:30~24:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・北区栄町 金の湯 【東京銭湯お遍路414湯目】<廃業>

2015年11月17日(火)  東京銭湯お遍路414湯目

JR京浜東北線上中里駅から徒歩10分弱にある金の湯に入湯
前面が緑色のタイル壁へと改装されいますが、屋根を見ると入母屋破風が見え、立派な造りであることがわかります。
左手にコインランドリー併設、銭湯玄関口は、右端に移動。
行灯型の電光看板に、カラオケ設備を挙げているのが妙に時代を感じさせます。
平成28年1月6日にて閉店との僅告。
すでに建築計画も貼られていていました。

こじんまりした下足場を上がり左に進むと、正面にフロント
湯銭を払い、左男湯

天井は、高さのある舟形天井になっています
一畳敷きの腰かけ、小さなソファーも置かれていてのんびりできます。
keihokuのアナログ体重計あり

浴室の方、背景絵部分は、男女境を頂きにした富士山チップタイル絵
箱根路の浮世絵を模した感じで、松の木、帆かけ舟が描かれています
男女境壁にも風車小屋のある欧州田園風景っぽいチップタイル絵

背面、左端にサウナ
湯舟は、左から水風呂、バイブラ付きの浅湯、「ね風呂」「すわりぶろ」と薬湯
井戸水を使っているそうです
入口右すぐに立ちシャワーブース2

長い間お疲れ様でした。
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
金の湯
東京銭湯マップ番号 北37
東京都北区栄町13-14
営業時間 15:00~23:00
定休日 金曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・台東区浅草 アクアプレイス旭 【東京銭湯お遍路413湯目】

2015年11月13日(金)  東京銭湯お遍路413湯目

つくばエクスプレス線浅草駅から徒歩10分ほど、浅草寺裏手にあるマンション銭湯、アクアプレイス旭に入湯。
左手にコインランドリー併設

玄関右に屋号とお風呂、サウナ設備か書かれた大きな電光看板

下足箱は、左手
フロントで湯銭を払い左男湯

外壁側が一部ブロックガラスになっています
デジタル体重計、天井も高くありませんが清潔感あふれる脱衣所です。

浴室の方、壁沿いにラカン、洗い場で、1槽の湯舟だけのシンプルな造り。

背景画は、パネルにアクリル画材のようなもので描かれたパステルトーンの東京レインボーブリッジ
2点ジェットが1式だけついたお風呂は、ちょっと熱めのお湯で気持ちがいいです。

湯上がりにフロント前の休憩スペースでのんびり

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
アクアプレイス旭
東京銭湯マップ番号 台東23
東京都台東区浅草5-10-10
営業時間 15:00~25:00
定休日 火曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・足立区千住寿町 金の湯 【東京銭湯お遍路412湯目】

2015年11月6日(金)  東京銭湯お遍路412湯目

北千住駅から徒歩12、13分ほどにある金の湯に入湯。
道すがら、木連格子の付いた巨大な千鳥破風と唐破風の二重屋根が立派な大黒湯を観賞

金の湯の外観は、以前あった手前の建物が、コインパーキングになったため半分くらい見えるようになっています。
建物右の路地側にコインランドリー併設
右側が自転車置き場となった玄関前
暖簾をくぐり、下足場は改装されて小奇麗になっています

自動ドアを入ると左手にフロント、奥に休憩スペース
湯銭を払い、左男湯

増設したサウナ部分が食い込んでいるのでやや狭くなった脱衣所
出っ張り部分に屋根瓦を付けて母屋のように装飾してあります
高さのある天井も改装されてダウンライトがついた平天井
洒落た照明器具が下がっています。
ASANOの背が低いタイプのアナログ体重計

浴室の方、背景画は、「27.4.7 ナカジマ」の銘がある、金色に輝く富士山ペンキ絵です
井戸水を使った湯舟は種類が豊富
左手ドアを開けると岩風呂の露天風呂がありますが、外気にあたれるもののガラス屋根がしっかりついているので、露天風呂風といった感じ。
背面から手前に拡張された寝湯・薬湯、バイブラ付きの浅湯、ステンレス水枕・マッサージジェット付きの座湯。
浅湯と座湯の間には、上部から滝のようにドバドバ湯が流れ落ちる岩山が造られています。
右手男女壁側に水風呂と脱衣所方向にサウナ入口があります。

時間が夕刻だったからか、スーツ姿のサラリーマンが多かったです。

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
金の湯
東京銭湯マップ番号 足立8
東京都足立区千住柳町36-8
営業時間 15:00~24:00
定休日 火曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・足立区柳原 松の湯 【東京銭湯お遍路411湯目】

2015年11月2日(月)  東京銭湯お遍路411湯目

東武スカイツリー線牛田駅から徒歩5分ほどにある赤土色のビル銭湯、松の湯に入湯
右手にコインランドリー併設

玄関に横に大きな電光看板
暖簾をくぐり、下足場
左手の自動ドアを入ると右手にフロント

週替わりで男女湯が入れ替わるスタイル
今日の男湯は、左側の「和笑の湯」
右の女湯は、「カリブの湯」というらしい

脱衣所は、白を基調とした、とてもシンプルな印象
ロッカーが新しく清潔感があります。

浴室の方、左右に洗い場、中央に湯舟が位置する珍しい配置
豊富な種類の浴槽設備が自慢です
洞窟風呂、強力ジェットマッサージ、リラックスバス座湯、寝風呂、薬湯、水風呂
立ちシャワーブース2
背景画は、チップタイルで描かれた鯉の滝登り、、、ただ建物が洋館ぽいので若干違和感があります

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
松の湯
東京銭湯マップ番号 足立19
東京都足立区柳原1-24-8
営業時間 15:00~23:00
定休日 金曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

長野県諏訪市小和田 共同浴場 大和温泉 【温泉入湯No.241】

2015年10月25日(日)   【温泉入湯No.241】

諏訪湖マラソンで訪れた上諏訪温泉
完走の汗を流すために共同浴場の大和温泉に入湯

まぁどこにあるのか、わからないったらありゃしない。
目印は 諏訪市総合福祉センターらしいのだが、、、
地元民専用共同湯が2つ並んだ奥に、かなり控えめに看板が出ていました。
外観は、ただの民家です。。。
この小さな看板を見落としたらアウト。
共同浴場は、この暗い通路の先にありました。
湯銭は、表の民家のガラス戸をオープンにして料金箱が置かれているので、そこへ入浴料を入れる方式。
大人230円 小学生100円 幼児50円

共同湯本体の方は、これまた民家風で、入口に家庭用冷蔵庫が置いてあるシュールな佇まい。
テーブルと椅子があり、湯上がりに涼めます。
左が男湯、右が女湯
暖簾をくぐり引き戸を開けると小ぶりの下足場に木製下駄箱
その上に、平成17年分析の温泉分析表がちゃんと掲示してありました。
鍵無し扉付きのロッカーが壁に並び、店主の趣味でしょうか、マジンガーZのフィギュア、その他か飾られているので、ちょっとレトロな雰囲気

浴室の方、男女境壁は、ブロックガラスに魚のレリーフがくっついています。
薄緑色のタイルは、温泉の色と良く合っています。
浴槽横に、湯口を兼ねた湯溜まりがあり、高温の源泉を冷まして流すようになっています。
かなり熱いので加水しないと厳しいですが、条件が揃えば源泉掛け流し、未消毒のお湯が堪能できます。
ステンレス製の湯舟は、細長くて3~4人くらいまで
木製の足が短い椅子に、小さなプラ桶

壁板はチャイナボーン色、天井は二段で湯気抜きもあり、開放感があります
香しい硫黄のにおい
熱めの単純硫黄泉お湯は、緑色透明で硫黄臭漂う最高級だと思います!

泉質、風情とも最高の共同浴場。いいお湯でした。

【温泉成分表】
泉質: 単純硫黄泉 (アルカリ性低張性高温泉)
源泉:湯小路源泉(諏訪市小和田3540-1)
泉温:69℃
Ph値:8.8

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
大和温泉
長野県諏訪市小和田17-5
営業時間: 7:00~22:00
定休日: 不明
電話:0266-52-3659
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・港区芝 ふれあいの湯 【東京銭湯お遍路410湯目】

2015年10月23日(金)  東京銭湯お遍路410湯目

JR山手線浜松町駅から徒歩,5分ほど、高速道路側にある、港区立公衆浴場 ふれあいの湯に入湯。
民間ではなく区が運営しています。
玄関に屋号と「ゆ」と書かれた大きなオリジナル暖簾をくぐり、ガラス引き戸の自動ドアを入ると下足場。
入浴券は右手の券売機で購入のスタイル
下足箱は、左手
フロントで湯銭を払い、エレベータで3階の男湯へ
2階が女湯、4階に休憩所あり
暖簾を入るとブロックガラス塀があり、通路状に細長い小ぶりの脱衣所。
普通の扇風機とデジタル体重計があるだけでシンプルな更衣室といった感じ。
天井も高くありません

浴室の方、広さにして20畳もありません。
東京銭湯屈指のこじんまり銭湯
壁沿いにラカン、洗い場で、1槽の湯舟だけのシンプルな造り。

背景画は、パネルにアクリル画材のようなもので描かれたパステルトーンの東京レインボーブリッジ
2点ジェットが1式だけついたお風呂は、ちょっと熱めのお湯で気持ちがいい。

時間が夕刻だったので、スーツのサラリーマンが多かったです。

シンプルで清潔感溢れる銭湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
ふれあいの湯
東京銭湯マップ番号 港4
東京都港区芝2-2-18
営業時間 15:00~23:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・豊島区池袋本町 新月湯 【東京銭湯お遍路409湯目】

2015年10月9日(金)  東京銭湯お遍路409湯目

東武東上線北池袋駅から徒歩3分ほど、都営三田線新板橋駅から10分弱ほどにある新月湯に入湯。
破風はありませんが、黒瓦の平入り屋根で寺社建築的な落ち着いた造りです。
玄関上、屋号の書かれた電光看板、紺地に赤で「ゆ」と書かれた暖簾をくぐると正面に傘ロッカー
下足場を上がり、右男湯。
男湯と書かれた磨りガラスの下、年季の入った木製引き戸(手道)を開けると雲型の目隠しがついた古い番台
天井は、高さのある渋い茶色の折上格天井
三枚羽根の天井扇も現役でぶんぶん回って湯上がり気持ちいいです。
池はありませんが、石灯籠のある坪庭、HOKUTOWのアナログ体重計、大黒柱に振り子タイプの大きな黒時計、古き昭和スタイルの趣です。

浴室の方、残念ながら背景画はないのですが、湯舟と背景画の間に、見事な錦鯉の滝登り手書き九谷焼タイル絵巻きがあります。
背景画部分は青ペンキ一色に塗られているので、機会があればペンキ絵復活を見たいものです。

浴槽は深浅2槽の標準型。
深湯に2穴ジェットが1つ付いていますが、緩やかなもので、騒がしい音がこの湯にはありません。
ゆっくり静けさを味わいながら入れる銭湯は稀なだけに、井戸水を薪で沸かした熱めのお湯を堪能できました。

いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
新月湯
東京銭湯マップ番号 豊島25
東京都豊島区池袋本町4-25-1
営業時間 15:30~24:30
定休日 火曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・板橋区小豆沢 沢乃湯 【東京銭湯お遍路408湯目】

2015年10月6日(火)  東京銭湯お遍路408湯目

都営三田線志村坂上駅から徒歩5分ほどにあるマンション銭湯、沢乃湯に入湯。
コインランドリー併設

建物左手が玄関へ続く通路になっています。
通路上の壁に屋号、手前に電光看板
玄関手前の掲示板に、残念ながら11月1日をもって廃業されるとの僅告が貼られています。
自動ドアを入ると下足場、さらにドアを入ると右手にフロント。
ご主人、ご家族?で出迎えてくれるのが、普通の銭湯とちょっと違い、アットホームな感じです。

広いロビー(喫茶コーナー)で休憩することができます。
湯銭を払い、右男湯
体重計は古いデジタル式、年季の入った木製ベンチあり

浴室の方、背景画はありません。
入口左手に経ちシャワーブース3、壁にタイル絵
背面側に水風呂、ミクロン気泡風呂、おぞん・深湯、座風呂
桶は、黄色プラスチックに赤文字で「コミュニティセントウ 沢乃湯」と入ったオリジナル
地下水をヒートポンプを使って沸かしたお湯は、とても気持ち良かったです。

長い間ご苦労様でした。
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
沢乃湯
東京銭湯マップ番号 板橋47
東京都板橋区小豆沢2-26-20
営業時間 15:30~23:30
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

東京・中野区東中野 健康浴泉 【東京銭湯お遍路407湯目】

2015年9月10日(木)  東京銭湯お遍路407湯目

都営大江戸線東中野駅から徒歩3分ほどにある健康浴泉に入湯。
もともと昭和36年にあった「弁天湯」という銭湯をご主人が買い取り、昭和53年マンション銭湯に改築されたそうです。

玄関正面のついたての向こうがフロントになっています。
下足を預け、湯銭を払い、左男湯

浴室への高窓位置に大きく描かれている日本名所巡りの地図が特徴的。
ご夫婦が仕事の合間に全国旅した仲睦まじい写真もたくさん貼られています。
HOKUTOWのアナログ体重計、天井扇あり。

浴室の方、背景画は、男女境中央に建つ欧風の城を虹が囲み、山河が広がる構図のチップタイル絵、左上になぜかジェット機が飛んでいます。
入口左側に立ちシャワーブース3、そのままL字型に湯舟が続き、軟水をつかった電気風呂とバイブラ付き浅湯、
背面左から、格子湯口の中になぜか人形がいるバイブラ浅湯、マッサージ湯、ショルダーマッサージ湯、座風呂
と種類も豊富。
いくつか?なポイントはありますが、心地良く、ゆったりできます。
サウナは、2Fにあるそうです。

脱衣所中央の1畳椅子でのんびり旅気分、幸せな気分に浸れる、いい銭湯、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
健康浴泉
東京銭湯マップ番号 中野18
東京都中野区東中野3-17-3
営業時間 15:00~24:00
定休日 水曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・品川区西品川 記念湯 【東京銭湯お遍路406湯目】

2015年9月4日(金)  東京銭湯お遍路406湯目

都営浅草線戸越駅から戸越銀座通りを10分ほど歩き、平和坂を上がった所にある記念湯に入湯。
左手にコインランドリー併設。
昭和版スーパー銭湯といった感じ。
縦長の玄関入口を入りるとこじんまりした下足場。
サウナ客用にわざわざ下足箱が分かれているのが?
左手の自動ドアを入るととても広いロビー。
左側にフロント。
女将さんに湯銭を払うとロッカーの鍵が貰えます。
大型液晶テレビの他、特徴的なのは遊園地などにある乗り物や健康器具がいろいろ置かれているところ。
ソファー、ベンチがたくさんあり、お子さんも飽きないで待てますね。
大塚記念湯と同じ様な宇宙船を描いた銀河壁紙と摩天楼を描いた壁紙が使われています。
天井は、円柱を中心に丸く円を描いた、白を基調とした平天井。

左男湯。ロビーに比べ少し窮屈な脱衣所。
ONO SCALE のアナログ体重計あり。
浴室への高窓位置に東郷青児風の裸婦刷りガラス絵があります。

浴室の方、天井は、カマボコ型でたまに出くわす、緑・黄・ピンクの縞模様に塗られたもの。
入口左側に2つの立ちシャワーブース
背景画は、欧風山河のチップタイル絵。男女境には、帆船のモザイクタイル絵、
浴槽は、奥に変形で3種類。左に水風呂。中央に寝風呂がつくられた浅湯で、マッサージ水流は、ボタンを押すと一定時間出る仕様。
横になるカーブが非常に心地良く、ゆったりできます。
男女壁側にバイブラつきの座湯。
その他にかなり広めの岩風呂でできた露天とサウナがあります。

お得感満載の、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
記念湯
東京銭湯マップ番号 品川14
東京都品川区西品川2-9-8
営業時間 14:00~24:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・新宿区神楽坂 金成湯 【東京銭湯お遍路405湯目】

2015年9月3日(木)  東京銭湯お遍路405湯目

東京メトロ東西線神楽坂駅から徒歩2,3分ほどにある金成湯に入湯。
マンションタイプの外観で、看板や屋号の表示、暖簾もないので気が付かない人もいるかもしれない、ひっそりとした佇まい。
玄関に暖簾がないので、いきなり「女湯」「男湯」のドアが現れます。
下足箱・傘立てが左右に分かれているので右手男湯側へ進みます。
ドアをくぐると正面にフロント
湯銭を払い、右男湯

脱衣所は、ビル銭湯にしては十分高い平天井になっています。
文字盤の低い ISHIDAのアナログ体重計

浴室の方、背景には内海に橋がいくつも連なるモザイクタイル画
男女境壁には、洋風湖畔のチップタイル絵
浴槽は、深風呂、座風呂、バイブラ付き浅湯の標準装備
外壁側に無料の湿式サウナ
天井が高く気持ちいいです
入口右手にシャワーブースが2つ

シンプルですが清潔感あふれる銭湯、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
金成湯
東京銭湯マップ番号 新宿30
東京都新宿区中里町13
営業時間 15:00~23:30
定休日 金曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・世田谷区上野毛 錦湯 【東京銭湯お遍路404湯目】

2015年8月28日(金)  東京銭湯お遍路404湯目

東急大井町線上野毛駅から徒歩1分ほどにある錦湯に入湯。
築かなり経ったビル銭湯です。
右手にコインランドリー併設
ブロックガラスを両壁にした玄関の暖簾をくぐり、下足場、ドアを入るとロビーとフロント
湯銭を払い、右男湯

脱衣所は、島ロッカーがあるのでちょっと狭い感じ
浴室入口の上を見上げると、男湯側は人魚姫、女湯側は着衣の天女を描いたレリーフタイプの磨りガラス絵になっています。

浴室の方、背景画は富士山、渓流に水車小屋が描かれたチップタイル絵
天井はマンション銭湯だけに低め。谷型の屋根で、銀色
浴槽は、深湯の電気風呂、バイブラ付きの丸形浴槽、『湯とん』マッサージ、赤外線ランプのついた湯の3つ
天井はビル銭湯にしては高く、V字型
女湯側壁上に、「理容院」「居酒屋」「中華料理」と懐かしい看板広告があり、いい味だしています。

外の「明治ブリック」ベンチで涼んでから帰路へ
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
錦湯
東京銭湯マップ番号 世田谷39 
東京都世田谷区上野毛1-17-13
営業時間 15:50~24:00
定休日 水・土曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像

東京・目黒区中町 和泉湯 【東京銭湯お遍路403湯目】<廃業>

2015年8月23日(日)  東京銭湯お遍路403湯目

東京メトロ日比谷線中目黒駅から徒歩15、16分ほどにある和泉湯に入湯。
外にスチール製の現代アート的作品があったり、傾斜を取り入れた外観、ライムグリーンの色合いは、ちょっとおしゃれなデザイナーズ銭湯といった感じ。
玄関、下足箱が間接照明風にひかり、下足箱下に旧建物の屋号入り鬼瓦がオブジェ風に置かれていたりします。

中に入ると正面左にフロント。
湯銭を払い、左男湯

脱衣所は、ちょっとこじんまりしています。
ロッカーは、外壁と同じ、ライムグリーンに塗られています。
寺岡精工所のアナログ体重計あり

浴室の方、背景画はありません。
浴槽は、左から水風呂、7点ジェット水流座風呂、電気風呂、バイブラ付きラジウム温泉
外壁側は、間仕切りのついた個別洗い場、島ラカンは通常タイプ
入口右手に、立ちシャワーブース、サウナ室

残念ながら8月末日をもって閉店されるそうです。
長い間、お疲れ様でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
和泉湯
東京銭湯マップ番号 目黒7 
東京都目黒区中町1-6-6
営業時間 15:00~23:00(入場22:00まで)
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・練馬区貫井 ニュー銭湯和倉 【東京銭湯お遍路402湯目】<廃業>

2015年8月17日(月)  東京銭湯お遍路402湯目

西武池袋線中村橋駅から徒歩5分ほど、ニュー銭湯和倉に入湯。

円形ガラスの自動ドアで中に入って下足場。
木札の松竹錠の下足箱。
もう一回自動ドアを通り、中へ入ると右手にフロント。
奥に広い待ち合わせ・休憩スペースあり。
券売機で湯銭を払い、左男湯

脱衣所は、L字型で、こじんまりとした広さ。
天井は高くありません。
旧式マッサージ椅子、柴田計器の古いアナログ体重計あり。

左側入口は、サウナ客用入口なので直進。
浴室の方、内湯は、湯温が18℃(ライオンの口から水が流れでる水風呂)から38、40、42℃と段階的に調節されていて、好きな温度でゆっくり楽しめるようになっています。水枕付きの7点ジェットの座湯、寝湯、大きな2点ジェット、床バブル、電気風呂と種類が豊富。打たせ湯まであるのは珍しい。
また、扉を開けると眺望はゼロですが、外気にあたれる岩風呂(露天風呂風)があり、壁には、「,2007 ナカジマ」の銘が有る見附島を描いたペンキ絵を見ることができます。
お湯には、那須温泉の湯乃華を使用。
岩の水面境目部分に白く成分が堆積していて、硫黄の香りが強いです。
立ちシャワー1が併設。また、オブジェとして「岩の湯」と彫られた建替え前の大きな鬼瓦が置かれています。

旧、岩の湯の時代から、平成10年、ビル銭湯に改装、続いたお店は、施設の老朽化・後継者不在などにより8月25日をもって残念ながら閉店されるそうです。

長い間ご苦労様でした。
いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
ニュー銭湯和倉
東京銭湯マップ番号 練馬36 
東京都練馬区貫井1-17-4
営業時間 15:00~24:00
       日曜は、13時から営業
定休日 水曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像
画像

東京・杉並区西荻北  天徳湯 【東京銭湯お遍路401湯目】

2015年8月2日(日)  東京銭湯お遍路401湯目

JR中央線西荻窪駅から徒歩10分ほどにある天徳湯に入湯
二重千鳥破風屋根の立派な寺社建築銭湯
右手にコインランドリー併設

玄関口には、東京都浴場組合のマークと屋号入りの提灯と暖簾がかかっています。
右手に続く入口へは、スロープが付けられてバリアフリーになっています。
下足場を上がり、自動ドアを入ると正面にフロント
湯銭を払い、左男湯
十字になった蛍光灯照明器具が下がる天井は、小さな舟形天井を並べた、はじめて見る造り。
手が込んだ見事な細工です。
熱烈なファンなのか、プロ野球(ジャイアンツ)関係の写真やポスターが所狭しと飾られています。
籐丸篭が十個以上重ねられ、まだ現役で使われていました。
アナログ体重計あり

浴室へのドアサッシがM字型に傾斜していて、重力利用の半自動ドア造りになっていたのはとても珍しいです。
浴室の方、背景画は、河童が飛魚、亀、シャチに跨るモザイクタイル絵になっています。
(江戸川区一心湯さんと多分類似のものと思います。)
男女境壁タイルには、赤い牡丹?の花が描かれています。
湯舟は、格子の中に蛙の置物がいる湯口付きの浅湯、水枕付き寝湯、座風呂。
入口左に立ちシャワーブースが5つほどあるが、なぜか1つだけ「特別席」とある。
他と差別化されているようには見えなかったが? 、、、、、謎

懐かしい雰囲気が漂う銭湯、いいお湯でした。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
天徳湯
東京銭湯マップ番号 杉並5
東京都杉並区西荻北4-24-5
営業時間 16:00~22:00
定休日 月曜日
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
画像
画像
画像
画像